検索結果は3ページ目までしたらみられていない

一般的には検索結果は3ページ目までしたらみられていないといったことが言われているのですが、3ページ目までに表示されていなければ、そのホームページは存在していないといったことと一緒です。そして当然1ページ目の1番目に表示されているといったことが一番の理想です。そして、SEO対策は自分のホームページを検索結果のできるだけ上位に表示されるような手法です。そして、ヤフーがグーグルの検索エンジンを採用したことによって、SEO対策がグーグル対策と言えるようになったのです。ですが、表示順位を気にしすぎて、SEO対策ばかり力を入れてしまうような必要はないのです。そして検索結果は1位ではなければ意味がないといったことを聞きますが、そうではありません。たとえばネットからなにか買い物をしてみようとしたときは、グーグル検索で1位表示されているようなところからしか買わないでしょうか。そうではなくて、検索結果の見出しや文章を読みこれはといったホームページを見ているのです

コメント

コメントする